弁理士試験合格 紫苑ゼミ

弁理士試験合格を目指す有志メンバーにより運営される私ゼミです。毎週土曜日、都内(東京都中央区)の区民館で勉強しています。ご興味ある方はshion.zemi@gmail.comまでお気軽にお問い合わせ下さい。

H31弁理士試験向け論文書き込みゼミ第1回(特・実第1回)2019年1月12日(土)

参加者:SATさん、TAZさん、UENさん、OKAさん、KOSさん、IKEさん、MORさん、MAEさん、OOTさん

講師:TAK

学習内容:

・論文書き込み

・論文解説 

・小問(趣旨問題)

 

講師コメント:

今年も年明けの論文書き込みゼミが始まりました。

特・実→意匠→商標の週替わり開催で、3月まで各科目4回ずつを予定しています。

 

今回の問題は、比較的素直な問題で書くべき項目も挙がったかと思いますが、どのようにうまくまとめて論述するかという点が、論文経験者でもうまく整理できていなかったように感じました。

今年一発目のゼミということもありましたので、これから徐々に勘を思い出していただければと思います。

採点して気づいた点を列挙します。

・主語がない文もありましたので、一文として意味がわかるように意識してください。

・問いに対して答えるようにしてください。

・条文番号を間違っている。採点者は「ケアレスミスだね」と意図を汲んでくれるとは思えませんので、思い込みで書かずに条文集を見て確認してください。

・原則→例外(直接侵害の検討→間接侵害)を忘れずに。

上記の話は、初心者に限った話ではありません。時間が無く焦った状態では誰しもが陥るミスだと思います。論文を書く際は、文字を丁寧に書くことも含め、上記の点を意識してください。

 

講師TAK

 

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村